オンガク

SOFTBANKのCM曲、天才バンドの「ダラダラ」がえらくいい感じ

投稿日:2016年1月28日 更新日:

更新停滞中。
小ネタを一つ。

softbankのgoogle play musicのCMなんだけど、この曲すげーいいです。
天才バンドという方たちの「ダラダラ」という曲だそうです。

一昨日、たまたま職場のラジオでかかってて、ちょっと「フフっ」ってなったりした。
最初、甲本ヒロトかな?って思ったんだけどね。

天才バンドって誰だ?

tensai_ap天才バンド
奇妙礼太郎、Sundayカミデ、手島コージからなる3ピースバンド。
3人ともこれまで個別に活動を展開しており、キャリアも長い。
関西を中心に活動してきたが、拠点を東京に移した模様。
奇妙礼太郎は何度となくCMソングで使われてたりする。
2015年10月、2ndアルバム「アリスとテレス」でメジャーデビューを果たす。

アリスとテレス
天才バンド
ワーナーミュージック・ジャパン
2015-11-04


だそうです。
既にキャリアのある人たちが組んだバンドみたいですね。
だから天才バンドなのだと。70年代のスーパーバンドみたいなノリか。

奇妙礼太郎は何年か前にライジングサンロックフェスティバルに来てたから名前は知っていたんだけどね。
名前と容姿が何だか合わない人だなって印象だった。
響き的にはもっとアングラっぽい感じがしたんだけどな。
あとなんかジョジョの奇妙な冒険に空目しがち。俺だけか。YES I AM!(バーン)

まあそれはいいんだけど、この「ダラダラ」って曲が妙に涙腺を刺激するような感じでなんとも堪らないわけです。
なんでだろうか。
とりあえず聴いてみてくだちい。


  音がまんま後期ビートルズなんだよねこれ。っていうかLet it beだこれ。
それでいて90年代バンドブームの残り香っぽい雰囲気がすごくある。
ピーズとかあの辺のさ。

The Beatles / let it be
何にせよ何だか久しぶりにラジオから流れてきた音に耳を奪われた体験でした。


ではまた。

-オンガク

執筆者:

関連記事

「僕たちには場が必要だ」札幌の伝説的フリースペース【駅裏8号倉庫】

    かつて札幌に存在した伝説のフリースペース「駅裏8号倉庫」について少々調べたのでまとめてみる。備忘ログ的なもんです。筆者は1982年生まれなので思い入れ等は一切御座いません。 …

『ビートルズ1のその次に』初心者向けアルバムガイド②

「おう、アレだ。アレ聴けばいいんだ。」 はい、前回に引き続き、ビートルズ1にてビートルズ入門を果たした方たちへ向けて、次に聴くべきアルバムを紹介していく企画その②です。 その①→『ビートルズ1のその次 …

no image

オーセンティックとは本物って意味だ

真夏の夜に聴け!なぜか懐かしく響くオーセンティック・スカの世界

真昼のうだるような暑さは日没と共に薄れ、時折、網戸からの風がカーテンの裾を悪戯に揺らしている。湿った空気で黒く塗り潰された外の景色はしんと静まりかえっていて、足元で頼りなさげに首を振る扇風機の音だけが …

no image

棚から7枚適当に引っ張り出してレビューしてみる企画その②