ゲーム サッポロ

札幌ゲーセン探索その③ 時空の狭間と混沌【ジーバオアグー平岸店】 12/25追記

投稿日:2016年12月25日 更新日:

※2016年12月に追記しました。(一番下です)

レトロアーケードゲームを探して市内のゲーセンを探索する企画その③ジーバオアグー平岸店編
その①→設置台数80以上を誇るレトロアーケードゲーム天国【スガイ札幌中央】
その②→札幌市内ゲーセン探索紀行その② 北24条の防衛要塞【G-Baoa.g本店】

hir豊平区役所付近

ゆめひらくとよひらく

korin 区役所や地下鉄駅、テレビ局などが存在する豊平区の中心的地区である平岸は、1972年の札幌オリンピックと前後して急速に宅地化が進められた地域である。
それ以前は辺り一面がリンゴ畑であったとされる。豊平区のマスコットキャラクター「こりん」と環状通りの中央分離帯に植えられたリンゴの木以外はその面影を全く今に残していない。

地下鉄が開通する前は定山渓鉄道(1969年廃止)が平岸地区を南北に貫くように走っていた。
また全国的にも有名になった「水曜どうでしょう」でおなじみの平岸高台公園は豊平区役所の裏手、平岸地区の南東に位置する。

今回は筆者の家からチャリで5分のところにある、G-Baoa.g(ジーバオアグー)平岸店に潜入してみよう。

 

 

 

G-Baoa.g (ジーバオアグー)平岸店
基本情報

2015-07-10-16-24-45
〇札幌市豊平区平岸5条9丁目 地図

〇地下鉄南北線「平岸」駅徒歩20分
        「南平岸」駅 徒歩15分
     東豊線「美園」駅徒歩10分

〇営業時間 13:00~23:00 日曜日のみ22:00まで

〇駐車場完備


前回
紹介した店舗の系列店にあたり、以前は「ゲームインポパイ」という店名であった。
外壁に貼られたポップにその名残がわずかに残っている。

一階のみの平屋構造であり、その大半はプライズもので占められている。正面より入って右奥のスペースにわずかばかりのビデオゲームがある程度だが、筺体の入れ替えは随時行われており、それなりに新しいものも入荷されているようである。

こちらがパシフィックトレイド社の本社事務所であり、フロアは倉庫的な位置付けを担っているのか、あまり商売っ気があるようには見えない。本社社屋であるここが「平岸店」と表記され、北24条店には店舗名が無い(本店扱い)なのは不可解だが、ジーバオアグーという店名を先に名乗ったのが北24条の方だったというだけの話だろう。多分。

店内にはアップライト筺体、テーブル筺体、レースゲームやガンシューティングの大型筺体、パチンコパチスロ、キャッチャー、ピンボール、ジュークボックス、射的、10円ゲーム(新幹線ゲーム)などバラエティに富んでいる。
時代も客層もバラバラなゲームが狭い空間に雑然と立ち並ぶその光景はカオスと呼んでも差し支えないのではないだろうか。

せっかくだから俺はこの店内に入るぜ

2015-07-10-16-23-51
入口に一番近いところにある10円玉ゲームとビンゴ。いきなりか。

2015-07-10-16-23-31
次に目に入ったのがパンチングマシーン。「的が上がりずらいので手で上げてください」のポップがいい感じ。「ずらい」じゃなくて「づらい」だけどな。

2015-07-10-16-21-40
まだゾンビの起きる時間では無いらしい。

2015-07-10-16-10-48
藤原豆腐店も開店前の仕込中だそうだ。

2015-07-10-16-10-27
スロット台の前を横切って奥へと向かう。

2015-07-10-16-09-50
そしてビデオゲームコーナーへ。
2015-07-10-16-10-10
ガンダムvs.ガンダム30円也。隣はハガー市長。

2015-07-10-16-09-42
コラムスと麻雀?

2015-07-10-16-09-38
なんと珍しいテーブル筺体のストⅡダッシュじゃないか!プレイしたけどすげえ見づらい。
2015-07-10-16-10-01
当時、光の反射の関係で段ボール箱被ってプレイしていた人がいたと聞いたことがあるが・・・。
2015-07-10-16-10-05
ちゃんと新しいゲームもあるのだ。財布がブレイクするらしいやつ。
2015-07-10-16-10-21
ここにもスパイクアウトが二台あるのか。
2015-07-10-16-11-16
相変わらず人気のあるワンピフィギュア。僕はまともに読んだこと無いです。
2015-07-10-16-10-32
キャッチャー台の前を通り抜けて。
2015-07-10-16-11-03
現れましたピンボール。アメリカンな匂いがたまらないぜ。
2015-07-10-16-11-45
写真暗いけどこれらもピンボール台。左の台は3年以上ここにあるようだ(前回参照)。
2015-07-10-16-12-07
そしてジュークボックスと古いパチンコ台。収録曲が気になる(見なかった)。
2015-07-10-16-12-55
パシフィックトレイド社がやたらと推す「すーぱーそに子」人気あるのか知らない。
2015-07-10-16-12-35
うわっ・・・これは射幸心を煽・・・るかな・・・。
2015-07-10-16-12-20
ここにも射的があるのだ。ももクロ下敷きはちょっと欲しい。この駄菓子屋的な胡散臭さが味です。
2015-07-10-16-22-59
はて・・・。生マンとは何だろうか・・・。謎は深まるばかりだ。


ということで、ジーバオアグー平岸店でした。
なんとも形容しがたいお店であります。ここもあまり客が入ってるのを見たことが無い。たまに麻雀やってる人がいるぐらいなのだが、経営は大丈夫なのだろうか・・・。
何であれ魅力的な店であることは確かなので、興味をもたれた方は一度足を運んでもらいたいと思うわけです。100円握りしめてね。
所在地は環状通沿いで豊平区役所の向かい側。隣に焼き肉バイキングの「ウェスタン」があります。
友達とゲラゲラ笑いながら射的やると結構面白いもんです。

2015-07-10-16-24-20
なぜか店の外に放置されているアストロシティの残骸。

以上でした。

 

次→札幌市内ゲーセン探索紀行その④ 道化師の夢は夜開く【ゲーム・イン・ピエロ】

2016年12月25日追記

久しぶりに行ってきましたが、多少変化があったので書いておきます。

新台追加

2016-12-25-15-01-52
左からヴァンパイアセイバー、ストZERO、スパⅡ。全部30円也。Xはないんか。
 
 2016-12-25-15-01-58
上海1と3に挟まれたパワースマッシュ。あ、スパイクアウト無くなったのね。

2016-12-25-15-02-10
ギガウィングとスパルタンX。どういう組み合わせじゃ。

2016-12-25-15-02-24
チープな筐体がポップで可愛い。バブルボブル2Xとナムコクラシックコレクション1&2。

2016-12-25-15-02-50

 2016-12-25-15-02-41
vol.2の方のディグダグをやりました。

 2016-12-25-15-03-04
ガンダムvsガンダムNEXTが二台。前もあったな。

2016-12-25-15-30-54
暗くてわかりづらいんだけど、ピンボール台が4台に増えてました。

 以上です。
そういえば営業時間も若干変わってた。平日は夕方からで土日のみ午後からという体制。以前より稼働時間が短くなりましたね。
しかしいつ行っても誰もいませんね。
心配です。
といいつつ90円しか使ってないので偉そうなこと言えないですけどね。

ではまた。

-ゲーム, サッポロ

執筆者:

関連記事

「僕たちには場が必要だ」札幌の伝説的フリースペース【駅裏8号倉庫】

    かつて札幌に存在した伝説のフリースペース「駅裏8号倉庫」について少々調べたのでまとめてみる。備忘ログ的なもんです。筆者は1982年生まれなので思い入れ等は一切御座いません。 …

札幌ゲーセン探索その② 北24条の防衛要塞【ジーバオアグー本店】

レトロアーケードゲームを探して市内のゲーセンを探索する企画その② ジーバオアグー本店編 その①→設置台数80以上を誇るレトロアーケードゲーム天国【スガイ札幌中央】 北24条界隈 札幌市北区の北24条界 …

【思い出のスーファミ】ストリートファイターⅡ&ターボ

俺より強い奴には会いたくない 1992年。格闘ゲーム花盛りし時代。 日本全国津々浦々、各地のゲームセンターでは強者たちがシノギを削っていた。らしい。 どうやら世の中ではすごく格闘ゲームが流行っている。 …

北海道胆振東部地震 あの日のことfrom札幌市豊平区平岸

 今更感があることを承知で少し書いてみる。地震が起きた日のこと。 平成30年北海道胆振東部地震    今回の地震はこういう名称になったそうだ。今回の件で胆振(いぶり)という地名を初めて見た人 …

未完の名作?俺より強い奴に会いに行く!【ハイスコアガール】

ハイスコアガール 押切蓮介 月刊ビッグガンガン連載 既刊5巻                不名誉にも、大人の事情により連載が中断 …


  1. 札幌民 より:

    更新楽しみにしてます
    ゲーセン記事はよかったです

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)